八代海 河川・浜辺の大そうじ大会 2018

6月17日(日)、「第14回八代海 河川・浜辺の大そうじ大会」を行ないました。これは、「八代海北部沿岸都市」地域連携創造会議とがんばろ会が、八代海の現状に目を向け、八代海の再生への意識を高めようと毎年行っているもので、今年は市内高校生をはじめ市民や市内企業、官公庁など、約450人が参加されました。参加者の皆さん、お疲れ様でした。

期日 平成30年6月17日(日)午前8:00〜10:00
場所 大島地区海岸、鼠蔵地区海岸付近 
目的
1)身近な河川や浜辺のごみを拾う事で地域の現状を知る。
 (ごみを拾う事で捨てない人づくり)
2)集めたごみを、八代市の循環社会推進課の指導で分別授業を行う
4)干潟の生物について専門家の授業を受け、自然環境への人間活動の影響について考える

タイムスケジュール
     〜8:00 清掃場所(浜辺)に集合
 8:00〜 9:00 挨拶・概要説明・清掃活動
 
9:00〜 9:20 ごみの分別体験
 9:20〜10:00  干潟の生き物学習会・解散


活動の様子(市役所のホームページ「まちのわだい」もご覧下さい。)

大島地区海岸


鼠蔵地区海岸(分別体験・干潟の生き物学習会)