次世代のためにがんばろ会
「10周年記念 青少年環境フォーラム」

Think globally, Act locally!」の実践報告〜八代の環境活動の「これまで」と「これから」〜

 

10周年記念 青少年環境フォーラムの概要

平成13年に発足しました「次世代のためにがんばろ会」も今年で10年を迎え、この節目にあたりこの度、河川環境保全に対する考えを総括する「10周年記念 青少年環境フォーラム」を下記の通り開催しました。
この日は大雨・洪水警報が出るほどの悪天候でしたが、多くの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

実施日時    平成23年6月11日(土)

場  所    やつしろハーモニーホール 

スケジュール  

  9:00  開会 開会宣言・当会のプロモーション上映

音声劇「見えないへその緒でつながっている宇宙」

星空のお話

9:45  10年間の活動リレートーク

10:45  移動・休憩

11:00  分科会(ワークショップ)

@安全・安心な食生活をはぐくむために(北九州市立大学 森田洋准教授)

Aイノベーション社会学「地域の活性化を促す人々」駒澤大学 白水繁彦教授)

B環境と防災(熊本高専八代キャンパス 上久保祐志准教授)

12:00  展示コーナーにて各校・団体・企業・行政展示紹介 

食バザー

13:30  ミュージカル「転校生」

14:30  「ライトダウン」のプロモーションDVD上映   

全員合唱・抽選会(景品あり)

14:45  閉会 

 

 

具体的な内容とそのスナップ集

l         開会 開会宣言・当会のプロモーションDVD上映」(市民ホール 9:00〜)

[左上]
今回の総合司会・アナウンスを務める内田会員と巌会員。
内田会員は現在大学生ですが、高校のときからずっと
かき殻まつりに参加してくれています。

[右上]
実行委員による開会宣言。
メンバーは熊本高専の学生さんたちで、試験期間中なのに
裏方として頑張ってくれました。
ポスターやスタッフTシャツのデザイン、FMラジオでの宣伝、
リレートークの案内役など担当してくれました。

[左横]
がんばろ会のプロモーションDVDの上映。

スケジュールにもどる


l         音声劇「見えないへその緒でつながっている宇宙」(市民ホール 9:10〜)

      保育園児のかりんちゃんと大道芸人のMr.ハッキー氏の共演による「環境と命」をテーマにした劇です。熊本県立大学MR研究会が収録した音声と百福合奏団の生演奏のコラボは最高でした。

県立大学MR研究会のメンバー
スケジュールにもどる

l         星空のお話(市民ホール 9:25〜)

   さかもと八竜天文台の橋本建司館長による星空についてのお話です。シミュレーションソフトを使い、当夜の夜空から、これから起きる天文現象(月食・日食)や日本人宇宙飛行士の古川さんが活動している宇宙ステーションの観測軌道などのお話をしていただきました。今年から来年にかけての天体ショーが楽しみです。

スケジュールにもどる


l         10年間の活動リレートーク(市民ホール 9:40〜)

  「次世代のためにがんばろ会」が発足して10年、この間「かき殻まつり」をはじめ、環境学習会(環境出前授業)・川の健康診断(水質検査)・浜辺の大掃除大会・子どもゴミパトロールなど、会の活動を支援して戴いた方や参加協力していただいた方々に、その係わり方や思い・感想などをリレー形式で、代表28組の方に発表していただきました。

八代市 福島和敏市長

顧問 森田洋先生、入院のため、急遽ピンチヒッター
水産大学校 福田氏、北九州市立大学 伊勢田氏、小川氏

元八代工業高校ラグビー部 江藤潤先生(現済々黌高校)

工業高校ラグビー部OBの皆さん

八代市環境課 中川順一氏

ボーイスカウトの団員さん

八代ナザレ園園長 富田美智子先生

九州地方環境事務所環境対策課 遊佐秀憲課長

八代南高校の生徒さん

八代河川国道事務所調査第一課 藤本雄介課長

八代高校の生徒さん

熊本大学准教授 宮瀬美津子先生

秀岳館高校 インターアクト部の生徒さん

ここで、休憩。簡単な体操で休憩しました。

顧問 白水繁彦先生

八代市情報推進室 小林隆生氏

八代南高校卒業生と現役生

妙見宮宮司 小林緑朗氏

八代東高校の生徒さん

八千把小学校教諭 渡邊容子先生

八代農業高校の生徒さん

産業廃棄物協会八代支部 金崎眞一氏

八代白百合学園高校 写真部の生徒さん

大阪からの研究者 川村・東郷・榎本氏

氷川高校の生徒さん

熊本県環境生活部環境立県推進課の皆さん

顧問 上久保祐志先生と実行委員高専学生さん

元八代高専教授 元顧問 塩澤正三先生


かわいい天使が「時間です」のお知らせをしました。

発表者も突然の天使登場にたじたじでした。
スケジュールにもどる


l         分科会(ワークショップ)(3階会議室 11:00〜12:00)

   第1会場 3階大会議室A

「安全・安心な食生活を育むために」(北九州市立大学 森田洋准教授)

    1.「食品の表示」北九州市立大学 小川あかね氏
2.「健康食品のウソ・ホント」北九州市立大学 森田 洋氏
3.「食中毒の二次感染防止 〜光触媒の殺菌技術〜」北九州市立大学 伊勢田弘太郎氏

4.「水産加工食品と微生物制御」水産大学校 福田 翼氏


第2会場 3階大会議室B

 イノベーション社会学「地域の活性化を促す人々」(駒澤大学 白水繁彦教授)

    3.11以後」、日本は変わらなければなりません。そのためには、より多くの人に社会貢献を働きかける必要があります。では、新しい生き方、新しい考え方はどのようにして広まるのか。新しいアイディアの普及の仕組みを研究してきたイノベーション普及論を学びながら自分ができることを考えてみましょう。

第3会場 3階中会議室

 「自然環境と自然災害について」(熊本高専八代キャンパス 上久保祐志准教授)

    20113月に東北地方で発生した地震と津波により、多くの生命と財産が失われました。このような災害を防ぐためには、防波堤などの整備が必要ですが、一方で、防災設備は自然環境を悪化させる可能性もあります。この両者の調和を如何にして成し遂げるべきでしょうか。


スケジュールにもどる


l         ミュージカル「転校生」(市民ホール 13:30〜)

   自然破壊、争い…地球を我が物顔で支配する人間達を見捨てようとする水神に河童のパックが『僕に時間をください!』とお願いし、とある中学校に転校してきます。2つのグループに分かれていがみ合い争う生徒たち…。パックは対立の狭間でもがき、苦しみます。人間に「美しい心」をよみがえらせたものは…?

東京藝術大学の学生と御徒町台東中学校の交流からうまれたミュージカル。今度は河童つながりでここ八代へ。
八代市の音楽大好きの老若男女が参加した八代市民合同のステージです。原作者の東京藝術大学の先生方も指導に来られ、本番直前までみんな必死に練習しました。本番では、会場も満員御礼、すばらしいステージに拍手喝采でした。
脚本・作詞 成田英明(東京藝術大学教授)
作曲    松下 功
(東京藝術大学演奏芸術センター教授)

演奏指導  杉木峰夫(東京藝術大学演奏芸術センター長)
出演    あったかハートふれあい劇団、八代市立第五中学校吹奏楽部、八代市立代陽小吹奏楽部、合唱団からたち、八代メンネンコール、百福合奏団、平成音楽大学有志

[左上]演奏担当
八代市立第五中学校吹奏楽部の皆さん

[右上]合唱担当
八代市立代陽小吹奏楽部、合唱団からたち
八代メンネンコールの皆さん

[左横]演奏担当
八代市立第五中学校吹奏楽部
百福合奏団、平成音楽大学有志の皆さん
スケジュールにもどる


l         展示コーナー(多目的ホール  11:00〜開場)

参加高校・団体の活動紹介

熊本高専八代キャンパス (これからの研究計画)
八代高校:生物研究部
秀岳館高校:木工作品その1その2その3
八代南高校:研究作品その1その2その3(総合的な学習の時間、課題研究 優秀作品プロメの研究など)
八代東高校:東高の紹介
氷川高校:指文字壁新聞・聴覚障害者との共生をテーマにした映画の上映など
八代農業高校:食品加工部の作品・食バザー
八代白百合高校:写真部作品その1その2その3
芦北高校:アマモの説明と研究発表
北九州市立大学:研究活動紹介 

国土交通省九州地方整備局八代河川国道事務所:パネル展示

やつしろ里海ネット:活動紹介
八代野鳥愛好会:会の活動と野鳥写真 
八代植物友の会:会の活動と植物写真 
ECO推進宣会:イ草・晩白柚お香・火打石体験
立神峡里地公園:活動紹介
さかもと八竜天文台:太陽観察・星空写真展示
八代ナザレ園:緑の少年団活動紹介
NPOくまもと温暖化対策センター:温暖化防止活動紹介
環境くまもとネットワーク:活動紹介
緑の回廊線を愛する会:名前入り竹箸製作 
吉村洋裁教室ほほえみ:着物をドレスにリフォーム展示
ボーイスカウト第5団:活動紹介
ネイチャーやつしろ:活動紹介
ESDキッズクラブ:活動紹介
みなんがたグリーンクラブ:活動紹介
熊本県浄化槽協会:活動紹介
八代よかとこ物産館:活動紹介
次世代のためにがんばろ会:活動記録紹介、環境カードゲーム放課後子ども教室の子供たちの絵

ここでもMR.ハッキーは大活躍。

今回怪しい忍者も初登場。やせ細ったくまもんではありません。

火打石のパフォーマンスで気を引こうとする忍者くん。

スケジュールにもどる


 

l         食バザー(多目的広場 12:00〜)

   ホットドッグ 米粉パン だご汁 から揚げ 蟹味噌汁 フライドポテト その他いろいろすべて手作りで、一品300円以内で販売。提供者:八代ナザレ園、奥田商店、よかとこ物産館など
★茶道肥後古流 松華会の方々によるお抹茶
100席無料!

スケジュールにもどる


l         全員合唱 「ライトダウン」プロモーションDVD上映(市民ホール14:30〜)

[左上]
八代市の歌「わたしのまちは」を参加者全員で合唱。

[右上]
合唱が終わったところで、くまモンが登場。
今や熊本県一番の人気者。場内、大パニック。
子供たちから触られたり、たたかれたり、抱きしめられたり。
しばらく、くまモンタイムが続きました。

[左横]
12月25日実施予定の「ライトダウン」プロモーションDVDの上映。

[下] スタッフ、ミュージカル上演者の集合写真


スケジュールにもどる 

 

■後 援および参加者・参加団体 

主  催   次世代のためにがんばろ会

共     やつしろハーモニーホール

後  援   国土交通省九州地方整備局八代河川国道事務所  環境省九州地方環境事務所

熊本県八代地域振興局  八代市  八代市教育委員会 

肥後の水とみどりの愛護基金  NPO法人くまもと温暖化対策センター  

エフエムやつしろ  やつしろ里海ネット  ネイチャーやつしろ   

ECO推進宣会  八代エコキーパーズ 東京藝術大学音楽学部同声会  

参 加 者  保・幼・小・中・高校生,高専生,大学生,またその保護者,市・県・国職員,

地域住民,八代市内外の市民環境団体およびNPO法人など

 

 

このフォーラムは、(財)河川環境管理財団の河川整備基金および(財)再春館「一本の木」財団の助成を受けて開催いたしました。